よくあるご質問に「相続で妻が取得した金銭を、夫名義で購入している居住用不動産の住宅ローンの返済に充てることは、贈与になりますか?」を追加しました。│ 滋賀県大津市で相続・遺言書作成・成年後見でお悩みの方は司法書士・行政書士和田正俊事務所にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

相続・遺言書作成・成年後見は滋賀県大津市の司法書士・行政書士|和田正俊事務所

HPを見たとお伝えください相続・遺言書作成・成年後見などのお困りごとのお問い合わせ077-574-7772

お問い合わせ

営業時間|9:00~17:00  定休日|土・日・祝

お知らせ

よくあるご質問に「相続で妻が取得した金銭を、夫名義で購入している居住用不動産の住宅ローンの返済に充てることは、贈与になりますか?」を追加しました。

2021/09/09

A.
本日、よくあるご質問に「相続で妻が取得した金銭を、夫名義で購入している居住用不動産の住宅ローンの返済に充てることは、贈与になりますか?」を追加しました。
相続でまとまった金銭を受け取ったので、住宅ローンを繰り上げ返済したいという相談が時々あります。
内容をよくよく聞いてみると、本人が受け取った相続財産ではなく、配偶者が受け取った相続財産だった。
そんなご相談への回答例を載せてみました。

夫婦で一緒に暮らしているので、家族が受け取ったお金という考えから、安易に住宅ローンの返済を、と考えてしまいますが、実は贈与税の対象になりかねないので、注意が必要ですという内容になっています。
ただ、注意してしっかりと準備すれば、税務署からお尋ねが来ても大丈夫なことがありますので、相続で受け取った金銭で住宅ローンを繰り上げ返済したい、そんな時は当事務所に事前にご相談くださいね。

おすすめの記事

よくあるご質問とお役立ちブログに会社・法人のフリガナに関するページを追加しました。

続きはこちら

よくあるご質問に「相続で妻が取得した金銭を、夫名義で購入している居住用不動産の住宅ローンの返済に充てることは、贈与になりますか?」を追加しました。

続きはこちら

本日より、事務所改修工事に入ります。

続きはこちら

事務所工事終了のお知らせ

続きはこちら

本日、事務所改修工事のためご迷惑をおかけします。

続きはこちら

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ

営業時間|9:00~17:00 定休日|土・日・祝

遺産承継・相続預貯金の手続きもWEBお問い合わせへ