「東日本大震災に関し被災者生活再建支援法が適用された地域に所在する不動産についての所有権の移転等の登記における登録免許税の課税標準額の取扱いについて」の依命通知について│ 滋賀県大津市で相続・遺言書作成・成年後見でお悩みの方は司法書士・行政書士和田正俊事務所にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

相続・遺言書作成・成年後見は滋賀県大津市の司法書士・行政書士|和田正俊事務所

HPを見たとお伝えください相続・遺言書作成・成年後見などのお困りごとのお問い合わせ077-574-7772

お問い合わせ

営業時間|9:00~17:00  定休日|土・日・祝

お知らせ

「東日本大震災に関し被災者生活再建支援法が適用された地域に所在する不動産についての所有権の移転等の登記における登録免許税の課税標準額の取扱いについて」の依命通知について

2021/03/26

A.

法務省民事局から「東日本大震災に関し被災者生活再建支援法が適用された地域に所在する不動産についての所有権の移転等の登記における登録免許税の課税標準額の取扱いについて」の依命通知が令和3年3月22日付けで出ています。

東日本大震災の影響で、福島地方法務局および盛岡地方法務局管内の一部地域では、市町村で管理している令和3年度の固定資産税台帳の登録価格(課税標準)の更新が遅れているようです。

そのため、福島地方法務局および盛岡地方法務局管内の一部地域では、現在の価格(令和2年度)で計算した登録免許税を納付し、令和3年度の課税価格で登録免許税を後日計算したときに多く払っていたときは、還付してもらえるとのことです。(後日計算した登録免許税額に不足がある場合は追加納付は求めないとされています。)

もし、福島地方法務局および盛岡地方法務局管内の不動産の売買、相続登記などをご依頼いただく際は、普段とは取扱いが異なりますので、ご承知置き下さい。

おすすめの記事

お役立ちブログ更新してます。

続きはこちら

お役立ちブログに「コンビニエンスストアのマルチコピー機で取得した住民票など(いわゆるコンビニ証明書)について」「法テラスに提出する書類が一部変更になります。」を追加しました。

続きはこちら

事務所改修工事が終わりました。

続きはこちら

「令和3年民法・不動産登記法改正, 相続士地国庫帰属法のポイント」、「新しい相続登記制度Q&A『知っていますか?相続登記制度が新しくなりました』」が公開されました。

続きはこちら

実質的支配者情報リスト制度が創設されます。

続きはこちら

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ

営業時間|9:00~17:00 定休日|土・日・祝

遺産承継・相続預貯金の手続きもWEBお問い合わせへ