ベトナム法人設立のための認証作業│ 滋賀県大津市で相続・遺言書作成・成年後見でお悩みの方は司法書士・行政書士和田正俊事務所にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

相続・遺言書作成・成年後見は滋賀県大津市の司法書士・行政書士|和田正俊事務所

HPを見たとお伝えください相続・遺言書作成・成年後見などのお困りごとのお問い合わせ077-574-7772

お問い合わせ

営業時間|9:00~17:00  定休日|土・日・祝

お役立ちブログ

ベトナム法人設立のための認証作業

2021/02/28

ベトナムでの法人設立の必要書類

よくお取引させていただいている会社の担当者の方から、「ベトナムで法人を設立するので、書類を用意してもらえませんか?」と頼まれました。
国内で法人を設立するのは、よくお手伝いさせていただいていますが、さすがに外国で法人を設立するをお手伝いするのは初めてのこと。
戸惑いながらも調べてみると、ベトナムでの法人設立にあたって必要な書類は、親会社になる会社の定款と登記事項証明書、決算書を国内(公証役場、法務局、外務省、ベトナム大使館の4か所)で認証を受ける必要があるとのことでしたが、普段やっている仕事とあまり変わりがないので、受任させてもらいました。

定款と登記事項証明書はこちらで用意し、決算書と印鑑証明書は担当の方にご用意いただいて、それぞれの書類に証明書を合綴し、各ページを契印で割ってもらって当日に備えました。

当日は、大阪の堺市にベトナム大使館があることから、堺の公証役場で公証役場、法務局、外務省の認証を受けて、ベトナム大使館で大使からの認証を受けました。
大阪の公証役場で認証を受ければ公証役場、法務局、外務省の認証が一度で受けられることがとても助かりました。(滋賀県内の公証役場で認証を受けると、大津地方法務局、大阪の外務省大阪分室でそれぞれ認証を受ける必要があります。)
当日はそれほど込み合っていなかったので、堺合同公証役場で30分、ベトナム大使館で30分ほどで終了しました。

もし、外国に提出する書類が必要、ということでしたら、当事務所に一度ご相談くださいね。


■■□―――――――――――――――――――□■■ 
司法書士・行政書士和田正俊事務所 
【住所】 〒520-2134 滋賀県大津市瀬田5丁目33番4号 
【電話番号】 077-574-7772 
【営業時間】 9:00~17:00 
【定休日】 日・土・祝 
■■□―――――――――――――――――――□■■

おすすめの記事

国税庁の法人番号公表サイトで自社のフリガナが間違えていた場合の修正方法について

続きはこちら

大津地方法務局高島出張所では、閉鎖登記簿謄本の電子情報を利用した提供が始まります。

続きはこちら

離婚届の見直し 養育費の公正証書化、確認追加へ

続きはこちら

ベトナム法人設立のための認証作業

続きはこちら

遺言書保管制度を利用するのは意外に大変

続きはこちら

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ

営業時間|9:00~17:00 定休日|土・日・祝

遺産承継・相続預貯金の手続きもWEBお問い合わせへ